日々のこと

生活者でありたい

急に暖かくなり、新芽があちこちで芽吹いています。我が家の庭の甘夏も新芽が出てきたので、子ども達が協力して収穫してくれました。ひょいひょいと木に登り、トランポリ…

学校のこと

スタードームを作っています

12月8日「同級生がスタードーム作ってるんよ。たねの木でも作らん?」とたねの木を手伝って下さっている70代の方からの提案でスタードーム作りが始まりました。大峰…

学校のこと

しめ縄づくり

12月5日地元のおじちゃんから学ぶしめ縄づくり。「手が動くうちに伝えたい」というおじちゃんの言葉が心にポツンと落ちていき、やる以外の選択肢を持てなくなった。子…

日々のこと

雨上がり

海からのいただきもの、ひじきを羽釜でゆがき干す。長男の手はショベルカーの動きになり、ウィーンガシャとザルからすくわれていく。速さや正確さではなく、楽しく、やり…

学校のこと

みんなの自由

10月27日たねの木の子ども達は料理やおやつ作りがとても好き。小麦アレルギーの対応で、米粉でおやつを作っていましたが米と大豆、乳製品、卵にもアレルギー反応が出…

学校のこと

秋の海コール

9月26日海へと駆ける。クラゲもこの3人にはびっくりしたはず。ビビット刺したようですが、楽しさは毒も消してしまうようで平気な御三方。海、海、海!と海から上がっ…

学校のこと

走るジャーナリスト

9月22日松本英揮さんがたねの木に来てくださいました。自転車をこいで、目に映るもの、耳に入る生きた情報を日本や世界で伝え続けている走るジャーナリスト。英揮さん…

学校のこと

好きは表現

9月5日友人から譲り受けたピアノが8月に杜のとなり(日々の家の向かいの家)にやってきました。友人から譲ってもらった時は置き場所がなく、セラピストの友人が里親と…

学校のこと

晩夏

9月1日2学期が始まりました。大人は「まだまだ暑い。今日も海よね!」と思っていたのですが子ども達は、秋の装いで焚き物を始め山に生えている青しそでお茶を煎れてく…

学校のこと

ストレートな言葉

有難いことにたねの木に関わってくださっている方は多く、子育て真っ盛りの方もいれば、「終活をしててね」と残された時間を意識しながらも楽しくルンルンと生きる年配の…